« お口ポカーン?! ワンマンツアー ~フラットな気分でもいいよ~ - ねごと | トップページ | ハテナ - チャットモンチー »

2012/05/14

安藤裕子 LIVE 2012 「勘違い」

安藤裕子 LIVE 2012 「勘違い」
安藤裕子
大阪 オリックス劇場
2012/5/5

安藤裕子といえば、CMの「のうぜんかつら」を聞いてからずっと気になっていた。
ベスト盤で「サリー」を聴いて、この曲もそうだったのかと再認識した。以前にドラマに使われていて印象に残っていた。
声の印象が強く、それで覚えていたのだが、実際にライブで聞きたくなった。

裸足で歌うイメージを勝手に想像していたが、そんなことはなく。
歌をちゃんと聞かせるライブ。

「のうぜんかつら」はCMのバージョンとは違っていた。

リクエストのコーナーがあり、客席からリクエストを受け付けていた。
ここではアコースティックなライブになりいい感じだった。
前のアコースティックライブも気になったものの行かずじまいだったが、次は行くかもしれない。

「この日を迎えるのが怖かった(正確ではないかも)」というMCを聞いて、どういう意味なのか気になりだし、その後の曲の歌詞にかけているのかとも思ったが、最後までもやもやとしてしまった。

MCはぼつぼつとしゃべっていた。

終盤「鬼」(たぶん)で、力が入りすぎてキーを外したときに、舌をちろっと出したところはかわいかった。

ドラマーの動きが怪しく軟体していた。

ベースの音が大きくて、他の音が聞こえにくかった。

マイクを換えたらボーカルの聞こえ方が良くなった。

大阪厚生年金会館から改装されてオリックス劇場になり、ホールの残響時間が長くなったらしいが、そう言われると拍手の響き方が違うような気がした。
PAのノイズが皆無だったのは電源や配線が変わったのかもしれない。

座席は1階の後から数列めという位置だったが、ステージを見下ろすことになり、見にくいことはなかった。

座席に取り付けられている席番号のパネルは、その席番号に座って見ると正しい向きになっている(ステージ側から見ると普通に読める)のは、自分が座るべき席をアフォードしていると思う。

« お口ポカーン?! ワンマンツアー ~フラットな気分でもいいよ~ - ねごと | トップページ | ハテナ - チャットモンチー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安藤裕子 LIVE 2012 「勘違い」:

« お口ポカーン?! ワンマンツアー ~フラットな気分でもいいよ~ - ねごと | トップページ | ハテナ - チャットモンチー »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

google

  • google
無料ブログはココログ